大学受験が一番の婚活だということを諭す

恋愛

今回は大学受験頑張れば婚活にも有利だよっていう話。

結婚願望強い高校生、大学生、いまいちやる気出てない受験生はこれ見てやる気出して下さい。

良い条件の人ってなんだろう

まず世の女性が結婚したい、条件がいい男性ってどんな人なのか改めて挙げてみる。

  • イケメン
  • 高身長
  • お金持ち
  • 優しい

…まあこれに限るな。

将来結婚する人といつ/どこで出会うのか

次に大体の人はどこで将来の伴侶と出会うのかについて考える。

  • 中学
  • 高校
    • 同じクラス
    • 部活
  • 大学
    • 同じ学部
    • 部活/サークル
    • ゼミ/研究室
    • バイト
    • 合コン/街コン
    • クラブ
    • アプリ
  • 社会人
    • 同じ会社
    • 合コン/街コン
    • 結婚相談所
    • クラブ
    • アプリ

長続きして結婚にまで至るっていうことを考えたら、圧倒的に大学生以降の出会いが重要になります。

大学受験から本気出す

大学以降が大事なのはわかった。でもなんで大学受験が婚活に絡むのか。

答えは簡単。

高学歴で将来有望な人と早い段階でお近づきになって勝ち組になるためです。

稼ぎと学歴は比例する

皆さんがだいぶ気にする「お金」を考えると大手勤務とか医者が堅い。

で、これらの「稼ぐ人」はどんな大学を出てるのかって考えたらほとんどが「高学歴」だってこと。

「勉強できても仕事できない人はいる」みたいなのありますが、まず大手企業は就活のエントリーシート提出の時点で低学歴落とします。

「高学歴」=「努力ができる」保証ですね。

高学歴の男と低学歴の女が出会う可能性は低い

そもそも低学歴、低所得の女が高学歴、高所得の男と出会える可能性が低いんです。

通う大学は違うし、もちろん就職にも差が出てくる。

だから女も勉強して高学歴になる必要があります。

アプリとか結婚相談所で妥協して金持ちゲットなら可能性ありますが。

男にも選択権がある

よっぽどの美人とか弱み握ってなければ

「高学歴男」×「低学歴女」

改めまして「高収入男」×「低所得女」の組み合わせは生まれません。

街のカップル見てたらわかると思いますが、顔面・能力でちゃんと釣り合いが取れているんですよ。

例:美女と野獣

ベル=美女、貧乏

野獣=野獣、城に住んでて金持ち

例:剛力彩芽とZOZOTOWN前澤社長

剛力彩芽=美人(人による)、女優

前澤社長=顔微妙、身長低い、大金持ち

大人しく勉強した方が良さそう。

いい大学に入ったら、後はディテールを見るだけ

高学歴の時点で、初めに挙げた「お金持ち」はほぼクリアすると考えられるので、あとは「イケメン」とか「身長」その他の条件だけを見て相手を選ぶことができます。

まとめ

  • 「高学歴」を大学のうちに捕まえるのがベスト
  • そのために自分も「高学歴」になる必要がある

恋愛って条件が全てではないですが、結婚も考えるならこういったことも考えますよね。

いい大学にさえ入っておけば、将来有望な人をゲットできる可能性は高まります。

大学でダメでも、就職先で見つけられる可能性も残ってますし。

いい人と出会いたい高校生以下の学生よーく聞け!!

大学受験死ぬ気で勉強するんだ!!

これ、女の子が読む想定で書いてますが、男子もいるかもしれないんで言っておきます。

モテたいなら勉強して賢い大学行って大企業に入るんだ!!

…ふぅ

書きながら思いましたが、こうして低学歴は低学歴同士結婚し、高学歴は高学歴同士結婚して子供が生まれるの繰り返しでどんどん経済格差が生まれるんだろうなあ。

こう考えてみると、受験、就活は人間の生き残りをかけた戦いなのかもしれない。

おわり!

コメント

タイトルとURLをコピーしました