【学生コン】経験者が当日の流れを詳しく説明する

恋愛

前回の続きです。

学生コン(大学生限定の街コン)に過去2回参加した経験者が当時の流れと思ってたのと違うところを洗いざらい情報提供します。参加する予定がある方、迷ってる方は是非参考にしてください。

開催場所

私は大阪開催の学生コンに2度参加しました。場所は2回とも、ここでした↓

【CHAYA Lounge 茶屋町】
住所:大阪府大阪市北区茶屋町4-6 竹村ビル2F
(地図)http://chaya-lounge.com/
アクセス:地下鉄御堂筋線 梅田駅 徒歩2分
JR 大阪駅 徒歩10分

店内は、行ったことないけどキャバっぽい、クラブっぽい雰囲気。黒基調の店内。見上げればシャンデリア、向かい合わせに座れない凹型のソファ席にバーカウンター。夜の大人の雰囲気でした。ボーダー柄のTシャツにGジャン、ベージュのチノパン、スニーカーだと場違い感でます。←重要

運営

見る限り大学生バイトが運営してるって感じでした。公式サイトに載ってるはっぴは着てなかったです。後述しますが、結構進行がグダグダでした。顔面偏差値高かったので、ワンチャンバイトとして参加した方が出会いあるかもしれない。楽そうなバイトでした。

受付

学生証の確認、年齢確認があります。未成年者はプラスチック製のリストバンドを受け取ります。(←2回のうち1回はもらわなかった。未成年でも運良かったら飲酒できますね。)これも学生バイトが確認するので緩いです。

初期位置に案内される

インテリア デザイン, ソファ, リビング ルーム, 家具, インテリア, 生活, ホーム, 近代的な

ソファ席に案内され、そこに置いてあるプロフィールカードを記入して開始を待つ。この時点で男性側のグループも同席。初期位置に案内されたらバーカウンターでウェルカムドリンクを受け取りに行きました。

ドリンク

何があったか覚えてる限り書きます。おかわりはグラス交換制。

ソフトドリンク

  • オレンジジュース
  • ジンジャーエール
  • グレープフルーツジュース
  • 烏龍茶

アルコール

  • ビール
  • ハイボール
  • 赤ワイン
  • シャーリーテンプル
  • キティ
  • モヒート
  • カシスオレンジ
  • シャンディガフ

食事

これは期待しちゃいけない。覚えてる限り書いてみます。

  • ポテトサラダを生ハムで巻いたやつ
  • 唐揚げ
  • フライドポテト
  • フランスパン
  • スパゲティー
  • ケーキ(後半に出てくる)

あと2、3種類あったかな…

私は食べる専やってたので結構取りました。行けるタイミングで取っておかないと数もあんまり無いし、もったいないので(参加費の回収)ちゃんと盛るべし。

かんぱーい

飲み物, アルコール, カクテル, ガラス, ドリンク, 祝賀会, アルコール飲料, 冷, レストラン, 酒

大学生バイトの軽い挨拶と同時に同席してる異性グループと乾杯してスタート。乾杯の後に食事を取りに行きます。

回転寿司or椅子取りゲーム

これが回転寿司と機能するか椅子取りゲームになるかは運営の裁量で変わります。10〜20分喋って「LINE交換してくださーい」で交換。この後グループチェンジです。

女子グループは同じ席で、男子グループが席移動です。このタイミングでドリンクおかわり&食事取りに行くorトイレです。

この時、運営の誘導で座席指定されるか(回転寿司)他の席行ってくださいの椅子取りゲーム化するかが決まります。椅子取りゲームはお目当ての女子グループ争奪戦になります。女子的にはイケてない男子グループ来た時の時間の無駄感ハンパないですね。「他の人たち来ます。」って言ってもいいかも。

二次会←最重要

顔も名前もほとんど記憶に残っていませんが、無事終了。ここからが本番!!男子は肝に命じなさい。ここで試合終了じゃないですよ。ここからが本番!!!終わった後、店出て、店の前で若干ガヤガヤするのですが、ここで「二次会」のお誘いをするんです。

ここで話しかけられないコミュ力なら学生コン向いてないと言っても過言ではない。

今から時間ある?

店内で見かけて話してみたかったんだけど…時間なかったから今からどう?

ここで誘って二次会に食事、カラオケをグループで行くことで今後の進展に大きく発展します。(重要!:周辺の店リサーチすること)正直二次会で一緒にいた人以外の顔忘れるので。

未だにわかってない人いるので言いますが、男性陣の奢りですよ。

ここで割り勘だったら女子は100%ない認定します。

これについて反論もあるかと思いますが、男女平等(割り勘)を謳う人はこれからの恋愛もきっとダメでしょう。女子の別れる理由、ほとんど「ケチだったから」ですから。(筆者調べ)

男性は結構高い参加費を払って来ていると思うので、このチャンスを無駄にしないように自分に投資しましょう。努力は報われる…かもしれない!

おわり!

コメント

タイトルとURLをコピーしました