元彼の方が良かったと後悔してはいけない【未練を断ち切れ】

恋愛

元彼の方が優しかった、イケメンだった、彼こそが運命の人だったかもしれない…と落ち込んでいるあなたに読んで欲しい。

今回はあなたが元彼への未練を断ち切って前に進めるよう手助けをしたいと思います。

元彼の良いところばかり思い出してない?

あなたは今恋人がいますか?今彼と喧嘩中?

相手がおらずフリーな時、彼氏と喧嘩している時ってついつい前の相手が頭をよぎりますよね。

もちろん元彼でも一度は好き同士だったはずで、楽しい思い出もたくさんあると思うんです。でも嫌な思い出もあったはずです。思い出してください。

  • 金遣いが荒かった
  • きっちり割り勘された
  • 記念日のお祝いがずさんだった
  • 彼女のことは二の次で自分の趣味に没頭していて寂しかった
  • 店員さんへの対応が悪かった
  • 酷いことを言われた
  • 別れ際は喧嘩ばかりだった
  • 浮気された
  • 振られた

こんなもんでしょうか。元彼はやっぱり無いでしょ?

どうして別れたの

そんなに元彼の事を思い出して彼の方が良かったと思っているあなたはどうして今もその彼と一緒にいないのですか。

そのままキープでも良かったはずなのに別れるって相当な理由があったのでしょう。もう一度別れた理由を思い出して下さい。

“運命の相手”なら今も一緒にいたはず

彼は本当にあなたの運命の相手だったのでしょうか。もし運命の相手なら今もあなたの側にいるのでは。

いないということは運命の相手ではなかったということ。“別れる運命”だったのです。

復縁してはいけない

振ったのではなく振られたという方に特に強く言いたい。彼はもうオワコンです。

彼が復縁したいと言ってきても絶対に許してはいけない。あなた自身が“都合のいい女”になってしまいますよ。

最後に

元彼はあなたの人生において重要な存在です。うまくいかなかった理由、続かなかった理由を考えて“次”に活かしましょう。

仮に彼がすごく素敵な人だと今になって気付いても、彼は帰って来ないので「自分の選択は間違っていなかった」と考えて次に進むしかないです。

失敗は成功のもと!

コメント

タイトルとURLをコピーしました